BLOG

知床岬

行ってきました。知床岬。

目的はヒグマウォッチング。羅臼町相泊港から小型ボートで2時間半のクルージングです。
この日の海は比較的穏やかでしたが、岬に近づくにつれ風が強まり帰りは少し揺れました。

で、肝心のヒグマさんはというと、もちろんいました。
今年生まれたばかりの2匹の子グマを連れたお母さんグマ。
緑のキレイな斜面を少し移動してこちらを向いて座り込んだと思うと
2匹の子グマを抱っこして授乳を始めました。とても微笑ましい光景です。
母親の愛情に包まれすくすくと育つ子供たち。。。

皆さんもこんなヒグマたちに会いに行ってみませんか、知床岬。

 

写真展初日

7月28日無事写真展初日を迎えることができました。

この日に思ったことは自分の作品を見ていただくのが
少し恥ずかしいような、嬉しいような…
今日が小さな夢の到達点でもあり、その先のスタートラインでもあり、
記念すべき1日なんだなぁ、と。

撮りためた写真を皆さんにご覧いただく機会を与えていただいいたAKさん、
準備にご協力いただいた知床財団の皆さん、
遠路はるばる札幌より駆けつけてくださったNMさん、
Tさん夫妻からはお花まで送っていただき、感謝の念に絶えません。

皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

準備完了!

ここ数ヶ月かけて準備してきた写真展が、いよいよ本日からスタートです。

現地でのセッティングも知床自然センターの職員皆様のご協力にて無事完了しました。

明日の初日に向け、不安もあり、期待もありで複雑な心境ですが、
目標の一つが実現できるところまでこぎつけました。

それもこれも周りの皆さんのご協力あってのものだと感謝しております。

さぁ、初日は今日です。乞う、ご期待!

ご紹介いただきました!

先日、機材購入のため訪問した東京神田小川町のホビーズワールドさん。

機材選定の相談など親切に対応してくださいました。(何を買ったかはナイショ)

雑談でお話しした知床での写真展の話題をスタッフブログで丁寧に紹介してくださいました!

この夏、避暑や鳥さんクマさんの撮影で知床へお出での際には、是非とも知床自然センターにお立ち寄りください。

着々と準備を進めています。

知床写真展開催まであと10日余りとなりました。

やっと動画作品の編集作業も終わり、販売用の額装品など準備が進んでいます。

まぁ、こう暑い日が続いていると外出する気にもなれず、エアコンの効いた部屋で作業もはかどります。

暑い盛り、皆様も体調に気を付けてくださいませ。