BLOG

皆既月食

昨日は皆既月食でしたね。
東京も曇予想の中、奇跡的にその様子を観測できました。

スーパー・ブルー・ブラッドムーンという珍しい現象でもあり、実に国内では35年ぶりとのこと。

次回は2037年だそうです。

皆さんは見られましたか?

ネットワーク

SOHO(小規模オフィス)を目指してネットワークドライブ、いわゆるNASというもの導入したのを機に、ネットワーク環境を見直してみました。

世の中で出回っているgigabit対応の機器はそんなに速いのかと疑問を持ちつつ、最新のケーブルやハブに交換してみてビックリ。爆速です。

ネットワークドライブに保存した重たいイラストレーターもパッと開け、ストレスを感じません。

まぁ10年も経てばデジモノもイロイロ進化しますよね。私も時代に遅れないよう頑張って付いて行きます。

知床岬

行ってきました。知床岬。

目的はヒグマウォッチング。羅臼町相泊港から小型ボートで2時間半のクルージングです。
この日の海は比較的穏やかでしたが、岬に近づくにつれ風が強まり帰りは少し揺れました。

で、肝心のヒグマさんはというと、もちろんいました。
今年生まれたばかりの2匹の子グマを連れたお母さんグマ。
緑のキレイな斜面を少し移動してこちらを向いて座り込んだと思うと
2匹の子グマを抱っこして授乳を始めました。とても微笑ましい光景です。
母親の愛情に包まれすくすくと育つ子供たち。。。

皆さんもこんなヒグマたちに会いに行ってみませんか、知床岬。

 

写真展初日

7月28日無事写真展初日を迎えることができました。

この日に思ったことは自分の作品を見ていただくのが
少し恥ずかしいような、嬉しいような…
今日が小さな夢の到達点でもあり、その先のスタートラインでもあり、
記念すべき1日なんだなぁ、と。

撮りためた写真を皆さんにご覧いただく機会を与えていただいいたAKさん、
準備にご協力いただいた知床財団の皆さん、
遠路はるばる札幌より駆けつけてくださったNMさん、
Tさん夫妻からはお花まで送っていただき、感謝の念に絶えません。

皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

準備完了!

ここ数ヶ月かけて準備してきた写真展が、いよいよ本日からスタートです。

現地でのセッティングも知床自然センターの職員皆様のご協力にて無事完了しました。

明日の初日に向け、不安もあり、期待もありで複雑な心境ですが、
目標の一つが実現できるところまでこぎつけました。

それもこれも周りの皆さんのご協力あってのものだと感謝しております。

さぁ、初日は今日です。乞う、ご期待!